当サイト人気コンテンツ

要Check !!コンテンツ

毎日のひげ剃りにうんざり

ひげ剃りにうんざり

最近は、ひげ脱毛が一般的になってきました。毎日ひげに費やす時間を考えたらいっそのこと脱毛してしまったほうが安い>と考える方や、部分的に格好良くデザイン脱毛する方が増えてきてるようです。

そんな人気のひげ脱毛ですが、初めて脱毛をする方にとっては、
どういう方法が自分にベストなのか?

そんな方に向けて当サイトでは、ヒゲ脱毛で失敗しないために、あなたにとって最適な方法を紹介させていただいています!

あなたにとっての最適な方法とは?

ひげ脱毛の施術方法に悩んだら、「自分が求めている仕上がりはいったいどういうものなのか?」という点、そして「自分の予算はどれぐらいなのか?」と言う点を整理してみましょう。

仕上がり、料金を考える
何を重視しますか?

2013年現在、単純に脱毛の効果という面だけを考えると、電気針脱毛が最も効果があり、医療機関でのレーザー脱毛、エステでのフラッシュ脱毛はほとんど大差ないと言えるかも知れません。

値段的には光脱毛orレーザー<針脱毛という風になります。
参考:ひげ脱毛料金比較ページ

仕上がりに関しては、針脱毛が圧倒的に効果が高いと言われていますが、針脱毛は毛根ひとつひとつに電流を流すため確実な効果がある一方、強い痛みと費用が高い点で、考えてしまう人もいるでしょうね。

また、デザインにこだわった脱毛をしたい時は、一本一本をチョイスできる針脱毛がおすすめ。医療機関では当然デザインの話をするのは難しいですし、フラッシュでは広範囲の脱毛になってしまうので、「こういうヒゲがいい!」という理想がある場合は、デザイン系の脱毛が得意なエステに行くと良いかも知れませんね。

おすすめできないひげ脱毛

おすすめできないひげ脱毛

ひげを自分で抜く。
自分で抜く行為は肌にダメージを与えるので絶対にしないほうがいいです。

家庭用脱毛器
最近は、技術の進化によって効果がある脱毛器も出てきていますが、効果としてはまだ期待できるほどではないです。

私も上記のようなことは試してみましたが、やはり、自分でなんとかしようというのは無駄なんだと気づきました。
最悪の場合肌が炎症を起こしてしまったりすることもあるようなので家庭用脱毛器では、脱毛しないことをおすすめします。